第20回人形感謝祭

〜ありがとう お人形たち〜
永い間可愛がられてきたお人形、古くなったり壊れたからといって捨てるには忍びない。
そんな人々の優しい気持ちに応える為、人形の魂をおはらいしてお納めするお祭りです。
●第20回人形感謝祭
日時:10月5日(日)9時から
会場:明治神宮本殿(雨天決行)
主催/人形に感謝する会 後援/(社)日本人形協会
tel.03-3861-8891(音声ガイド)

*人形納め 9:00〜15:00
明治神宮本殿前庭特設会場
人形の魂を「ひとがた」に移しておはらいをします。
お持ちになった人形は人形奉安台にすべて陳列されます。
 初穂料 一件3,000円〜

*祭典 11:30〜12:10
明治神宮本殿
人形の魂を鎮める美しくも厳かな平安絵巻さながらの儀式です。
みやびな装束の巫女が舞う神楽「浦安の舞」奉奏は必見です。
 先着700名様着席可

*同時開催
第14回お人形とわたしたち 「思い出人形展」

(以上 読売新聞 2008年10月2日夕刊 広告欄より抜粋)


このような催し物があるそうです。協賛は多すぎて書きませんでしたが、玩具メーカーなど上場会社が名を連ねていました。この広告に人形を奉納してある場所の写真が載っていたのですが、ものすごい数でした。
私は、少ないとはいえこの世に顔のある作品を送り出している身なので、複雑な気持ちでこれらを見ました。少しでも愛され、受け取る方の力になれるような作品を残して行けたらと思うばかりです。


その他、気になるイベントは10/1の記事に載っています。
by kikodoll | 2008-10-02 21:19 | Comments(0)