★デザフェス展示内容

動物人形作家オカムラノリコです。
今日は、デザインフェスタの展示内容概要をお知らせします。


★デザインフェスタvol.33詳細はこちら



展示内容:

<販売>
1. 新作品 2点

<展示>
2. 旧作品 
3. 鉱物フレーム 
4. きのこフレーム 
5. 標本瓶 
6. 由比ヶ浜オブジェ 
7. BOOK 新5冊、旧3冊

8. チェキで撮影コーナー(チャリティー)




1. 新作品 2点
  新しい作品です。うさぎとねこ、兄弟のような作品です。40cmほどの作品です。
  詳細はもうしばらくお待ちください。作品は2日間完全展示です。

2. 旧作品
  兎人、山羊人、くまちゃん、うさぎちゃんです。旧作ですが、今回の展示に合わせて登場します。

3. 鉱物フレーム 
  家人が採集した鉱物をフレームに入れました。国産で小粒です。

4. きのこフレーム 
  昨年採ったキノコの乾燥標本をフレームに入れてみました。

5. 標本瓶 
  家にある標本の一部を持っていきます。

6. 由比ヶ浜オブジェ 
  2年前の冬、極寒の由比ヶ浜で採集したものをオブジェにしてみました。

7. BOOK 新5冊、旧3冊
  新しいBOOKは、『くまちゃんの冒険』『東京のきのこ(前編)』『東京のきのこ(後編)』
  『清里のきのこ』『秩父』です。
  旧BOOKは私の2006年~2008年の作品集です。新しい作品集は7月のコンベンションで。

8. チェキで撮影コーナー(チャリティー)1枚¥200
  兎耳を付けての撮影会です。今年も再登場です。50枚限定で終わり次第終了します。
  売上金は全て『あしなが育英会・東日本大震災募金』に寄付いたします。





今回新作は2点です。いろいろと考えてシンプルな作品になりました。後日画像をアップしますね。

その他は全て展示です。キノコなどはまだまだ知識が少なく十分な解説などはできませんが、自然の美しさなどを感じていただければ幸いです。保存方法もまだまだ研究中で、美しい標本ができていません。今後の課題としてこれからも努力したいと思います。鉱物標本は、家人が作ってくれました。小さい石ですが、日本でもこのような鉱物が採れるということを知っていただきたいと思います。

そして、写真集を5冊作りました。一冊は、bearlog6のアウトドア写真特集でくまちゃんの撮影をした時のまとめ本です。そしてきのこ本が3冊(各50ページほど)。きのこ名が分からないものもたくさんありました。分かる方がいらしたら、教えていただきたいと思います。図鑑も用意しておきますね。それと『秩父』の本です。これは、『秩父』の鉱山と産業についての写真集です。まだできていませんが『足尾』も制作中です。これらの本は試作で、まだまだ内容が不十分です。いろいろと調べなければならないこともたくさんあるのです。
その他には、家にある標本瓶の展示。まだ整理していないものがあります。

また、昨年好評だった『チェキで撮影コーナー』も、チャリティーで継続することにしました。私の手づくりの兎耳を付けてチェキで撮影いたします。1枚¥200で販売し、全額を募金させていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

遊びに来てね〜♪

by kikodoll | 2011-05-10 01:01 | Comments(0)

人が創ったものに魂は宿るの?   ---オカムラノリコ


by kikodoll
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30