★旅行3日目〜飛鳥地方

奈良旅行3日目、7月31日。この日は、午前中は飛鳥地方の古墳めぐり、午後は斑鳩町の法隆寺、県庁前の興福寺を回る事ができた。

午前中、桜井市の隣の明日香村(現代の地名ではこちらの漢字を使うようだ)をまわる。飛鳥地方は藤原京とともに平城京に遷都されるまで国の中心だった。忙しかったせいもあって事前にルートは組めず、前日に行く所を決めた。成り行き任せの旅。前日の天川村の疲れもあったので、フットワークは鈍い。

まずは、飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)。ここは、前日道を間違えて迷い込んだ事がきっかけで見つけた神社。駐車場に車を停めて拝観した。ここは無料。入り口左の手水舎のところの石が酒船石みたいで浪漫を感じた。ここにはその神社や寺の個性が表れて面白い。ご神体の鏡が大きく、遠くからでも良く見えた。よくよく調べたら、ここは縁結びの神社だったようだ。(笑)
飛鳥坐神社
e0122013_181534.jpg

手水舎 奥の石、酒船石みたい。
e0122013_1837100.jpg

拝殿
e0122013_19311.jpg

本殿 奥にご神体が見える。
e0122013_192552.jpg



それから、日本最古の寺・飛鳥寺(跡)へ。ここの創立者は、蘇我馬子と伝えられる。駐車場に車を停めたまま飛鳥寺まで歩いた。朝から天候が灼熱。水田地帯の真ん中なせいか高い木がほとんどないので、日陰がないのだ。徒歩10分くらい一般住宅のある小径を通って飛鳥寺に向かうが、暑い。水田の中に家が点在する。この飛鳥地方の家々は立派な家が多い。グレーの瓦が印象的である。この伝統的な地方を守るため、独自の法律があるらしい。どこを掘っても遺跡が出てくるらしいから当然と言えば、当然。
飛鳥寺
釈迦如来(飛鳥大仏)鞍作鳥作 頭と右手のみオリジナル。他は、後年作られたもの。
e0122013_1105980.jpg


e0122013_1112769.jpg

聖徳太子像
e0122013_1115076.jpg

飛鳥寺は拝観料¥500。寺跡なので、今建っているのは焼失後のものでオリジナルの寺はなくその後建てられた本堂があるのみ。飛鳥時代からのもので現存しているのは、大仏の頭部と右手首のみと言う。寺名については複雑なので、興味のある方は、リンクをご覧下さいね。それにしても、なぜかここは仏像の写真OKだった。非常に珍しい。
近くに蘇我入鹿の首塚があったが、私は暑さのため断念。息子の話によると、丸い石が置いてあるだけだったそうだ。



駐車場に戻り、石舞台古墳へ向かう。途中とても細い道を通り、辿り着けるかちょっと不安に。まさかこんなに細い道を通るとは・・・。すれ違えないじゃない。桜井市〜明日香村周辺は古墳が点在している。山形にこんもりとしていたら、ほとんどが古墳らしい。
石舞台古墳
石舞台古墳の石室
e0122013_136696.jpg

石舞台古墳の石室内部
e0122013_1362871.jpg

古代米ソフトを食べた。
e0122013_13745.jpg

石舞台古墳に着くが、広くてどこが古墳かわからない。ここは古墳を中心とした公園になっているのだ。石舞台付近は囲ってあり、有料。大人¥250也。ここでも天気が良過ぎ死にそうなほど暑い。ボランティアの解説員のおじさんは大変なのだ。なのに私たちったら30分近くもおじさんを独占。質問攻めにしてしまったのだ。おじさんは解説員だけあって、資料もハンパなく持っている。いろいろ見せてもらったし、聴かせてもらった。でも、みんなで汗びっしょり、ヘトヘトになった。おじさん、ありがとう〜 私たちは、古墳を出て向かいのお店の古代米ソフトクリームを食べた。しょぼい店だった。(笑)


石舞台を出て、キトラ古墳、高松塚古墳へ向かう。四神の青龍、白虎、朱雀、玄武が描かれている憧れのキトラ古墳に向かった。着けたのは良かったが、プレハブみたいな施設のみ。公開していなかった。下調べしていなかったのが敗因。損傷がひどくて壁ごと剥いで保存したらしい。黒カビが原因らしい。古墳自体の形も森の木々でさっぱりわからず。
キトラ古墳

気を取り直して高松塚古墳へ。午後の予定が迫っていたので、簡単に見学したかったが、この高松塚古墳は曲者だった。ここ自体、石舞台と同じで公園になっており、お目当ての古墳はイヤというほど歩かなければ辿り着けなかったのだ。着いてみたら整備されすぎていて、ただの芝生の円形の山にしか見えなかった。散水機まで付いていた。整備しすぎもなんだかね・・・。
高松塚古墳



これらの古墳は宮内庁の所管でないため見学できるが、宮内庁所管の古墳はベールに包まれたままだそうだ。(石舞台古墳のおじさん談) まだまだ重要な古墳はたくさんある。保存状態が悪くならなければ、今のままで良いだろう。入り口までは見ることができるから、今度は宮内庁所管の古墳に行きたい。きっと神格化されて厳かに違いない。
古墳の公園化(過度な整備)はやめてほしいというのが私の意見。

急いで法隆寺のある斑鳩に向かうが、道路が混んでいて明日香村から2時間はかかった。奈良県の上半分は渋滞がひどい。(つづく)
Commented by MICCH at 2010-08-17 11:39 x
ノリーンさん、ご旅行なんてうらやましいです。
いやはや暑い!そればっかり。かかか。
Commented by kikodoll at 2010-08-18 10:37
>MICCHさん
お〜、お元気ですか?
忘れてませんよ。鎌倉旅行〜
最近は暑すぎるので、もう少し涼しくなったらご一緒しましょー

by kikodoll | 2010-08-13 00:49 | Comments(2)

人が創ったものに魂は宿るの?   ---オカムラノリコ


by kikodoll
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30